学校所在地

住所 〒997-0037
 山形県鶴岡市若葉町16番5号
     →GoogleMapで見る
電話
      (職員室)0235-22-2262

      (事務室)0235-25-4752
FAX   0235-24-6101
 

カウンタ

COUNTER1106603

学校からの緊急情報

学校からの緊急連絡等は現在ありません。

地震等の災害発生時の
「生徒行動マニュアル」はこちら
  →災害発生時マニュアル

登校時の交通障害発生時の
「生徒行動マニュアル」はこちら
  →交通障害発生時マニュアル

 

プライバシーポリシーについて

こちらをご覧ください。

copyright(c)Tsuruoka Kita High School.All Rights Reserved.
 

教 育 目 標


  校訓  「氣品・潑溂」
      
 高い志と挑戦する強い心を備えた、知・徳・体の調和のとれた気品ある溌溂とした人間を育成するために、次の目標を掲げる。 

(1)真理探究の熱意に燃え、自主性・創造性に富み、論理的に正しく思考する力を養う。
(2)豊かな情操を持ち、寛容性・協調性に富み、旺盛な実践力と責任感に満ちた広い心を培う。
(3)健康な心身を養い、逞しく未来を切り開く強い意志と忍耐力を育む。     

 

経 営 方 針 (めざす学校像)

(1)確かな学力を身につけることができる学校
(2)多様な生き方を選択し、自己実現をめざせる学校
(3)主体性を尊重し、自立と共生の心が育つ学校
(4)安全で、安心して学べる学校
(5)地域から信頼される学校
 

令和2年度の重点目標

(1)確かな学力の定着と学び続ける態度の育成
  ① 本質を教えることに努め、「わかる授業」を基礎として「できる力」を育成する。
  ② 授業研究・校内研修を充実させ、教科内・教科間で連携しながら指導力の向上を図る。
  ③ 課題探究の内容充実を図る。
  ④ 教務・教科・年次の連携により、家庭学習の充実を図る。
(2)計画的・組織的なキャリア教育・進路指導の推進
  ① 職業について学ぶ機会を計画的組織的に設定し、主体的に進路を選択する力を養う。   
  ② 変化していく社会を生きるために必要な資質能力を明確化し、育む指導を確立する。
  ③ 新学習指導要領及び大学入試改革について研究を深め対応する。
(3)自他の尊重と主体的に行動する力の育成
  ① 家庭と連携しながら基本的生活習慣を定着させ、自律的な生活態度を育成する。
  ② 部活動・生徒会活動・学校行事に積極的に参加することを通して、本校で育てたい資質能力を育成する。
  ③ いじめをなくす活動等を通して、互いの違いを認める態度や、他者への想像力を育てる。
(4)健康管理と危機管理体制の強化
  ① 教育相談を充実させ、生徒理解をすすめ、特に不登校傾向の早期発見と適応指導を共通理解しながら行う。
  ② 危機管理マニュアルを点検・周知する。
(5)信頼される学校づくり
  ① 地元の行事や活動に積極的に参加し、地域に開かれた学校をつくる。
  ② ホームページを活用し、教育活動の積極的な発信に努める。