地図が選択されていません。
   山形県立鶴岡北高等学校    
    
                     
 

学校所在地

 住所 〒997-0037
     山形県鶴岡市若葉町16-5

 電話 0235-22-2262(職員室)
     0235-25-4752(事務室)

 FAX 0235-24-6101

 アクセス はこちらから  
 

プライバシーポリシーについて

こちらをご覧ください。

copyright(c)Tsuruoka Kita High School.All Rights Reserved.
 

カウンタ

COUNTER579569

校長あいさつ





 

                   希望を共有する

 山形県立鶴岡北高等学校のホームページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。このホームページが、ご覧になった皆様のお役に立つことができれば幸いです。

  鶴岡北高等学校は、明治30年、前身の鶴岡高等女学校が東北で2番目の公立高等女学校として創立されて以来、地域の女子教育を担い、脈々たる伝統を受け継ぎながら、数々の人材を内外に輩出してきました。卒業生は23,000名を超え、地域の人々に愛され、如松同窓会の皆様の深い母校愛に支えられながら、今年度は創立120周年という節目の年を迎えることとなりました。

 本校は、「氣品・潑溂」を校訓として、自らの価値観を大切にし、多様な生き方を選択しながら、逞しくしなやかに未来を切り開く人間の育成を目指して、日々教育活動に取り組んできました。学業はもちろんのこと、県下屈指の活発な部活動や生徒会活動等で、生徒は、毎日、まさに溌溂とした学校生活を送っています。特に部活動では、各種大会やコンクールで目覚ましい活躍を見せ、毎年多くの部が、全国高校総体(インターハイ)や全国高校総合文化祭等に出場しています。特に昨年度は、本校音楽(合唱)部が、NHK学校音楽コンクール全国コンクールで金賞に輝き、山形県としても36年ぶりの日本一という快挙を達成し、本校の生徒のみならず、山形県の音楽を愛する皆様に大きな希望を与えました。

 このような輝かしい伝統を継承する一方、社会の変化や多様化に対応し、地域の要望に応えていく努力も進めています。これまでも本校では、生徒の多様な進路志望に合わせたきめの細かい教育を行い、国公立4年制大学を中心に、着実に進学の実績を積み重ねてきましたが、今後、少子化が進み生徒数の減少が見込まれる中、これまで以上に生徒一人一人に寄り添った、本校ならではの学習指導・進路指導・生徒指導を展開し、鶴岡北高校の存在意義と魅力を高めていく所存です。また、一昨年度から本格実施した男女共学は、今年度も13名の男子生徒が入学し、軌道に乗りつつありますが、今後は、山形県の女子教育をリードしてきたこれまでの歴史を土台に、その品位と誇りはいささかも損なうことなく、本校ならではの共学のスタイルを作っていきたいと思っています

教育とは、教える人間と学ぶ人間が、希望を共有する営みです。鶴岡北高校という学び舎は、生徒と教師、保護者の皆様や同窓会の皆様、そして地域の皆様が、未来への希望を共有する場でありたいと思っています。どうぞ末永く、鶴岡北高等学校への御支援をよろしくお願いいたします。            

                                                   平成29年度  校 長  土 田 真 一