学校所在地

住所 〒997-0037
 山形県鶴岡市若葉町16番5号
     →GoogleMapで見る
電話
      (職員室)0235-22-2262

      (事務室)0235-25-4752
FAX   0235-24-6101
 

カウンタ

COUNTER1106610

学校からの緊急情報

学校からの緊急連絡等は現在ありません。

地震等の災害発生時の
「生徒行動マニュアル」はこちら
  →災害発生時マニュアル

登校時の交通障害発生時の
「生徒行動マニュアル」はこちら
  →交通障害発生時マニュアル

 

プライバシーポリシーについて

こちらをご覧ください。

copyright(c)Tsuruoka Kita High School.All Rights Reserved.
 

各年次より

各年次より連絡・報告
12345
2020/05/14

【2年次】年次集会を行いました!

| by 主担2
始業式から約1ヶ月、今年度になってまだ5回目の登校日の5月14日(木)、登校日は年次集会を行いました。
初めに浅野年次主任から「コロナを言い訳にせずに学び続けよう」と激励のメッセージ。

「進路ガイダンス」では五十嵐潮進路課長から「キャリア探究を深めよう」というテーマで、これからつけるべき力についてお話をしていただき、その後、今年度より始まる「キャリアパスポート」について学びました。


科目選択説明会では教務担当から、3年次での選択科目の説明。2年次の授業が始まってもいませんが、進路について考えながらの選択ですので、真剣な眼差しでメモをとりながら理解していました。

最後に、「新入生歓迎会」用の動画の試写会。理事会中心に工夫を凝らして作ったビデオを見て楽しみました。


段階的ではありますが授業開始まで、あとわずか。
しっかりと足場を固めて、飛躍の準備を整えましょう。
12:00 | 報告事項
2020/04/20

【学校行事】令和2年度入学式

| by 主担2
4月20日(月)、本校の令和2年度入学式が行われました。
折からの強風や雨で桜は半分ほど散ってしまい、少々寒い中での式でした。

新型コロナ感染拡大に伴い、12日遅れの挙行となりましたが、万全の対策をとって行うことができました。



校長からは式辞として、「GIFT:才能は1)努力して磨き続けなければならない、2)社会に貢献するために使わなければならない」とこれからの高校生活への指針を話されました。

式終了後、担任団の紹介が行われ、年次主任からは、1)あきらめないこと、2)他人を思いやること、3)高校生としての自覚を持つこと、と激励を含めた挨拶がありました。


いよいよ高校生活スタートです。登校できる日もそうでない日も、気品を持って溌剌と自分を磨いていきましょう。

16:00 | 報告事項
2020/04/17

令和2年度が始まりました!

| by 主担2
学校の桜も満開。
今日は始業式。2~3年生が登校し、予定より10日遅れではありましたが、令和2年度1学期の始業式を行いました。

全員マスク姿、隣の席とはいつもより距離がありますが、みんな元気そうです。

始業式に先立って、新任の先生方の紹介がありました。よろしくお願いします。


校長先生からは「新しい日々が始まったときに誇りをもって過ごせるように」と、これからも続く休校期間の過ごし方についてアドバイス。また「一日も早く、マスクがとれて笑顔が見られる毎日がくることを願っている」とお話がありました。

それぞれが、やるべきことを正しく行い、この厳しい状況を乗り越え、打ち克っていきましょう!
10:00 | 報告事項
2020/03/24

全校集会を行いました

| by 主担8
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3週間以上の臨時休校が続いていましたが、全校集会が行われました。

今後の過ごし方について校長先生からお話があったあと、退職、離任される先生方の挨拶の時間をとりました。短時間でしたが中身のあるお話でした。

これから始業式まで春休み期間となりますが、これまで同様、健康・体調管理とモチベーション管理につとめましょう!

10:00 | 今日の出来事
2020/03/01

第66回卒業証書授与式

| by 主担8
3月1日(日)本校の第66回卒業証書授与式が挙行されました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、参列規模は卒業生・在校生(送辞・伴奏)・職員・PTA会長という縮小されたものでしたが、心温まる素晴らしい式になりました。

校歌は参列者のみでの歌唱となりました。人数の少なさを吹き飛ばすようないつも以上に大きな美しい声をアリーナに響かせてくれました。

式次第や証書授与についても、例年とは大きく異なり、各クラス代表1名の登壇・授与となり、式辞や祝辞も大幅に縮小して行いました。

最後に教職員も声をあわせて「旅立ちの日に」を合唱。感動の声が溢れる閉式となりました。

卒業生の皆さん。学んだものは壊れません。しっかりと勉強をして、自分が構築したものは壊れないのです。むしろ武器になります。未来が待っているのではありません、みなさんが未来を作っていくのです。今こそ学びたいことを学ぶべきことをしっかりと学んでいってください。

66回卒業生156名!がんばれ!
16:00 | 報告事項
12345