地図が選択されていません。
   山形県立鶴岡北高等学校    
    
                     
 

学校所在地

 住所 〒997-0037
     山形県鶴岡市若葉町16-5

 電話 0235-22-2262(職員室)
     0235-25-4752(事務室)

 FAX 0235-24-6101

 →GoogleMapで見る
 

校長あいさつ




 

今を輝く

 山形県立鶴岡北高等学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
 鶴岡北高等学校は、明治30年、前身の鶴岡高等女学校が東北で2番目の公立高等女学校として創立されて以来、脈々たる伝統を受け継ぎながら、地域の女子教育を担うとともに、全国や世界を舞台に活躍する多くの人材を輩出してきました。卒業生は24,000名を越え、地域の人々に愛され、如松同窓会の皆様の深い母校愛に支えられながら歴史を刻み、平成29年に創立120周年を迎えることができました。
 本校は、「気品溌剌」を校訓として、高い志と挑戦する強い心を備えた、知・徳・体の調和の取れた気品ある人間の育成を目指して、日々教育活動に取り組んできました。学業はもちろんのこと、県下屈指の活発な部活動や生徒会活動等で、生徒は、まさに溌剌とした学校生活を送っています。特に部活動では、各種大会やコンクールで目覚しい活躍を見せ、全国トップレベルの音楽部をはじめ、毎年多くの部が、全国高校総体(インターハイ)や全国高校総合文化祭等に出場しています。
 このような輝かしい伝統を継承する一方、社会の変化に対応し、地域の要望にこたえてしなやかに進化を重ねています。進学型単位制高校として、生徒の多様な進路志望に応えるきめ細かい教育を行い、生徒一人ひとりの夢をかなえる学校として、存在意義と魅力を高めています。また、平成27年度から本格実施した男女共学によって、山形県の女子教育をリードしてきたこれまでの歴史を土台に、その品位と誇りを守りつつ、本校ならではの共学の形を確立し、ともに生き生きと切磋琢磨しています。
 部活動に打ち込み、学問の奥深さに触れ、行事を友とともにつくりあげる。人生の中で、高校生の今しかできないことがあります。そして、鶴岡北高校だからこそできることがあります。鶴岡北高校は、保護者の皆様や同窓会の皆様、そして地域の皆様に支えられながら、生徒一人ひとりが最高の今を輝ける学校です。
 どうぞ末永く、鶴岡北高等学校へのご支援をよろしくお願いいたします。 
校長  佐賀井 仁